【*更新情報*】
※スクロールしてご覧くださいo

  •  警察に褒められた日
  •  店からお金がなくなった
  •  小発作キタコレ
  •  ごーるでんうぃーく
  •  二日酔い
  •  普通って幸せで。
  •  
  •  ひつまぶし★
  •  ハマグリ食べてきた★
  •  砂時計みたいな心
  •  理不尽すぎる
  •  親との絶縁を決めた日
  •  やるきなしお・ε・
  •  本当は弱い
  •  不安定
  •  自己紹介♡カミングアウト
  •  私と病気との奮闘日記
  •  料理
  •  心休め♪
  •  11/24~愛媛
  •  最近は・・・
  •  海鮮うっまー!!!
  •  お知らせ
  •  また会おうね★
  •  バトンがまわってきた★
  •  初恋の人からお手紙が届きました★


  • 【*LINKS*】
    ※スクロールしてご覧くださいo

  •  YahooJapan!
  •  (マリリン)由藤神様
  •  (マリリン)伺倶羅様
  •  伊東繭子様
  •  CA★SH:しぃ★ 様
  •  GReeeeN
  •  B'z
  •  LAST ALLIANCE
  •  Every Little Thing
  •  Mr.Children
  •  RADWIMPS

  • ●相互サイト *未登録



    mogacho私と病との奮闘日記mogacho
    私は突然死の可能性があると言われる病と現在奮闘中。
    初めて見る方は↑の日記に目を通して頂ければ幸いです。
     

    *★*―――*★*―――*★*―――*★*―――*★*
    いいんだよ。 消えないもんは消えないままで。
    消えないもんを消そうっていうのは嘘だから。
    傷を負ったっていう過去は消えないんだよ。
    消えない傷を持ってて、でもそれは今を生きてる証拠なんだと。
    うん、本当に素晴らしいことなんです。 *Motoo*
    *★*―――*★*―――*★*―――*★*―――*★*
        ⇒☆姉妹side☆
    ※フルスクリーン・左メニュー表示無しでブログを見る事を推奨します
    ブログデザイン提供:Yuz*様

    *--.--.--  スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    (--:--) / スポンサー広告 / /

    *2010.06.17  凹むー

    もう恋愛は出来る気しない;ω;
    (22:09) / リアル / TB(1) CM(3) /

    *2010.06.03  警察に褒められた日

    気分転換にこんなお話でも。
    (食事中の方は遠慮した方がいいですよ)



    一昨日、仕事が終わり
    夜中12:30頃大通りをチャリで帰宅中
    誰かが倒れている 。



    自転車を止めてよく見てみると
    嘔吐して、もうグチャグチャだったサラリーマン。


    たぶん、この隣の駅(私が働いている繁華街)で飲み
    具合悪くなって途中下車して外に出て嘔吐して路上で寝てしまったのだろうなあと。



    ちょっと迷ったけど、平日で明日も仕事だろうし
    家で待ってる人もいるなら心配するだろうし
    尚且つ、ひったくりとか怖いしチャリを止めて声かけてみる。


    「あの~。大丈夫ですか?」
    酔っぱらい(X=エックスと省略)「ん~」
    と意識朦朧。



    駄目だなこりゃ。
    ちょっと引き返して私はコンビニで
    水(嘔吐物を洗い流す用)とティッシュ(拭く用)とウーロン茶(飲ませる用)を購入。



    引き返す時、急いでたので思いっきりチャリでコケて肘にケガ。


    まあ、そんなのかまってる暇ないっていうか
    コケてとりあえず恥ずかしい。



    現場に戻り、とりあえず何とか起きてもらい
    X⇒「なんだこれ」と自分の嘔吐物にビックリ。
    X⇒「君だれ」を連呼
    「私、仕事帰りの通りがかりの物ですけど・・・。」
    X⇒「うそーん」



    おいおい、お気楽だな。



    「とりあえず、これスーツとか鞄とかグチャグチャに汚れてるでしょ?
    拭くから少し後ろに移動して座れます?」



    「吐いて口気持ち悪いでしょ?ウーロン茶でウガイして下さい。」
    X⇒「おぇ【嘔吐】」
    あぐらみたいに座ってたのでモロ靴に吐いてるし・・・。
    (私のじゃない)



    違う姿勢で座るにも困難そうだったけど
    とりあえず後ろの方に座れるところがあったからそっちに移動させる。

    スーツや鞄についた嘔吐物を水でティッシュを濡らして
    何とか拭きとる。



    【ぉぅう・・・。
    私も貰いゲロしそう】


    X⇒「君だれ」連呼はたまに続き
    私⇒「通りがかりの物です。」
    X⇒「僕何処から来た?」
    私⇒「知らん」
     
     コントか 




    私⇒「家に誰か居ます?」
    X⇒「誰もいない~」
    私「といあえず、手も凄いから手も拭きましょうか。
    これじゃあタクシーにも乗って帰れないでしょう。」    
    X⇒「拭いて」と手を差し出す。
    私⇒「っフ(笑)自分で拭け」
    X⇒「うん」
     

     だからコントかって



    とりあえず手は自分で拭いて貰い
    意識をしっかりして貰う為に、家には誰かいるのか聞くと
    誰もいないとの事なので、タクシーに一人で乗れるか聞くと今は大丈夫と。




    私「じゃあタクシー呼んでくるから乗って帰れるね?」
    X⇒「ん?どっかいく?」
    私「いかねーし。帰りなさい。」
    X⇒「君だれ・・・?一緒に飲んでた人?」
    私「違うし!通りがかりの人だったんだってばあ。」
    X⇒「うそん(笑)」



    とりあえず、話はスルーしてタクシーを呼びに行くが
    タクシーも乗車拒否。
    そりゃそうですよね。



    私も流石に一緒に付き添ってタクシー乗るとかは出来ないから
    困ったもんだ。
    見捨てて帰る訳にもいかないし・・・。
      


    とりあえず、ここまでの流れで1時間は経過していた。
    友達に電話して相談して、私もずっといるわけにはいかないので
    警察に電話を・・・。



    警察に来てもらえば、相手の意識も私といるよりしっかりするし
    危険な事もないし、それが一番かなあと。




    「じゃあ私はそろそろ帰りますが大丈夫ですか?
    一応、気分落ち着いたらちゃんとタクシーか何かで帰ってくださいね」



    と一言告げてちょっと離れて警察に電話で説明。
    一応、ひったくりとかにあったら困ると思うので来て貰っていいですか・・・と。



    「本人は警察に保護されるのは嫌だって言ってたんで私が連絡したって言わないで欲しいんですけど・・・」
    って伝えたら警察は「分かりました。大丈夫ですよ~。」と。




    んー、迷ったけど警察が来るまで心配だし待つことに。



    待つ事20分以上。
    やっと来たよー。と思ったら
    「連絡くれた人だよね」



    おい、思いっきりバクロってくれちゃって、もう・・・。



    とりあえず、お巡りさんが自転車で様子を見に来てくれた事によって
    酔っぱらいさんの意識もビックリする程回復!


    お巡りさん「一緒に飲んでたの?」
    私「全く。私は通りすがりで・・・(説明etc)で、ひったくりとか色々危ないし家に誰もいないって言うし、タクシーも乗車拒否するんでどうしようかと・・・。」




    ここまでかれこれ2時間経過・・・。




    酔っぱらいXさんはフラフラと無事に帰って行ったみたいで
    それをお巡りさんと私は見送り、少し立ち話。
    「看護婦さんか何かなの?」
    「看護の仕事はしてた事ありますけど」
    「そうなんだ、偉いねぇ。あの人タイプじゃないでしょうに」
    「はい、全く(笑)そういう目的じゃありませんしorz」




    帰宅したの夜中2:30でした。
    ただ、一番ビックリしたのがコケた時に打った肘が凄く腫れて
    これって骨折したんじゃないかっていうくらい。
    痛みはないから骨折ではないだろうけど。
    青く、凄い腫れあがりでビックリした。



    良い事をしたら、何か良いことがあるかなと寝てみたら
    疑われるとか、悪い事が起きてしまった今日この頃。




    何だか納得いかないね。
    プンプン
    (12:44) / リアル / TB(4) CM(1) /

    *2010.06.03  お店からお金がなくなった

    昨日、仕事先の人から
    「2万円足りない」と電話があった。




    一昨日、仕事でお客様から2万5千円分の
    お会計をし ちょっとレジ周りがゴチャっとしていたので
    2万5千円含め、お札を揃えてレジの中に置き、周りを整理。



    それからはレジはノータッチだったんだけれど
    今日、起きたら電話がかかってきた。



    内容は
    【昨日のお会計の2万5千円のうち5千円はあるけど2万足らない】



    お店は比較的、小さな所なので
    お店には私含め3人。
    レジは、私ともう一人がするのですがその時は私が一度した。




    2万だけどっかに吹っ飛ぶって事もないし
    半端に5千円はあるらしいし・・・。

    半端に2万ないとか
    明らかに私疑われてるよね。これ。

    もう本当心が折れる。


    何も悪い事はしていなくても、明らかに疑いの目が
    かかっていると分かっていると本当に苦痛で
    していないのだから堂々として気にしないようにしようと
    思っても、そういう目でこれから見られるのだと思うと
    本当メンタル面くるわぁ


    疑いとかって、気にしないようにしようと思っても
    周りの目って気になるし思うように気持ちを元気にもっていけないもん。


    (10:06) / リアル / TB(0) CM(0) /

    *2010.05.26  小発作キタコレ

    すこぶる体調の悪さ・・・。

    今日は、午前中起きて頭痛が酷く
    起きるとフラフラ。
    徐々に熱も上がってきてこれはヤバいと思い仕事をお休みしました。




    私の場合、この少しの体調の悪さが命取り。




    うぅ~。頭痛い。
    小発作キタこれ。
    横になってても頭グルグルするし体が震える。
    プルプルして、眠りにつきそうになると心臓が止まったみたいにドキッてして起きてしまう。



    怖い・・・。




    闇に包まれて眠りにつくのが・・・。
    なんだか恐怖に包まれて涙が出てきた。



    最近、よく食べていた・・・。





    ダイエットしている人には嫌味に聞こえるかもしれないけど
    これは私の切実な悩みでもあるから書くけれど
    私は太らないというか、持病で貰っている薬に含まれる成分上
    食べても食べても体重が減り
    それはもう、異常な程に。




    私は元々、食べるのが好きで
    減ってしまうのを気を付けてよく食べるんだけど
    それゆえ、知らない人には【食べて吐いてる?】とか言われる事もあって
    正直ショックです。



    この痩せていく体を何とか普通に維持する為に、見えないところで
    私は気持ち悪くなって、もう食べれないと思う程いつも食べる努力をしてるけど
    相当キツイです。



    胃はもたれるし、発作のリスクも充分覚悟の上。




    例えば、高カロリーのものを食べて食べ放題に行きまくって
    その日に2キロ増えてホッとしても
    寝て次の日には3キロ減ってるとか普通にあります。



    羨ましいと言う人は殆どでも、私にとっては切実で
    それを繰り返していると
    つい最近買った服がすぐサイズも合わなくなって全く着れなくなる。




    特に下の服なんかすぐ駄目になって出なきゃいけない時間に
    「もう嫌だ・・・」って涙目。
    体重を維持するのに無理に食べて発作のリスクも背負わないといけない。




    ダイエットも苦しいと思うけど
    ダイエットしたい時にする方が私には羨ましい・・・。




    お腹一杯に食べる事は命取りになるこの病気。
    食べる物の成分で食べたいものも食べれない物もあったりして
    イライラするし、今日は本気で死ぬかと思う発作だった;ω;



    大発作になったら気失って死んじゃうから
    ならなくて良かった。

    (02:04) / リアル / TB(0) CM(1) /

    *2010.05.06  ごーるでんうぃーく

    5/1の22時20分東京行の夜行バスに乗る為名古屋駅へ

    名古屋駅って、普段行かないからよく分からないのもあるけれど
    私は特に方向音痴だから
    迷わないように時間に余裕を持って家を出た。

    あっれ~  
    受付する゛大きい噴水゛の場所がいまいち分からない・・・。
    駅員さんは、こっちって言ってたんだけどな。




    名古屋駅大きいな




    とりあえず一生懸命歩いていたら
    男の人が『お茶しようよ』って声かけながら着いてきた。
          ↓
    『私これから夜行バス乗るんです。
    えっと、大きい噴水って何処ですか?』  
          ↓
    『ここ真っ直ぐ行くとあるよ。
    何処か行くの?じゃあ帰ってきたらお茶しに行こうよ。』
          ↓
    『あ(発見)あったあった良かった~ありがとうでは』




    場所教えてくれて本当良いお兄さんだったルンルン



    噴水前に行くと
    夜行バスに乗る人で凄い列になっていた
    時間にはかなり余裕もって出て来たのに
    受付済ませてからバス乗り場まで
    少し遠いので、急いでいくはめに



    大きい荷物片手に小走り。




    途中、『お嬢さ~ん何か落としてますよぉ
    と声をかけられ振り向いてみると
    肩からかけてるバックのチャックが
    走った反動で開いてしまっていて
    コケたりして、ケガしやすい私にとっては
    必需品のバンソウコウが
    数枚ヒラヒラと私の足跡みたいに落ちていた


    そしたら、それを一緒に拾ってくれる全く知らない優しい人。
    まったく、手のかかる子ですみません




    さて、気持ちを切り替えて急がなければ


    ・・・・と暫らくすると、また
    『お姉さ~ん何か落としてますよぉ
    と違う人に声をかけられた。



    ぎゃ~嫌な予感・・・・。
    またですか


    この方も丁寧に拾ってくれました



    バスには無事到着。
    夜行バスって乗りなれてないから若干緊張ドキドキ。


    思ったより道も空いていて
    予定より1時間早く到着し東京駅に5時30分に到着。



    この日は朝から、昔からの知り合いの社長さんで
    もう10年近いお付き合いになる方なので
    本当に父親のように可愛がってくれる人
    一緒にお話ししていると、とても楽しいのです。


    約束をしていたので、一緒にご飯を
    (私はお酒が好きなのを知っているのでワイン等少々)頂いて
    お昼、父と駅で待ち合わせて帰宅。




    とりあえず、小腹減ったって言うから
    喫茶店でピザ食べて
    その後は、父と2人で家で少しお酒を飲む。



    夜行バスの中では全く眠れずにいて
    メールで、明日の待ちあわせの場所を打ちながら
    早くもPM8:00前には睡魔と闘う


    そんな事を繰り返し、ハッと目を覚ますと22時
    メール送れてない・・・。
    打ち途中のメールをまた打っているとまた睡魔。


    ハッと目を覚ますと今度は23時30分過ぎていた

    持病の薬も飲んでいるせいか睡魔がハンパじゃなく
    意識がいつの間にか意識が飛んでしまう
    ようやくメール送信して、寝室に移り就寝。







    5/3⇒新宿14時に私がいつも色々お話を聞いてもらって
    お世話になっている漫画家の先生と待ち合わせてお食事。


    この方は、リアル系の漫画を中心に描いている女性で
    とっても優しさが
    外面ににじみ出ているような方です



    お腹が空いていて『何食べようか~』
    とお喋りしながらウロウロし、伊勢丹へ。


    あれも、これもいいなあと優柔不断な私に
    散々付き合わされる先生


    最終的に、ランチはLA TABLED'HEDIARDというフレンチのお店に決まり。


    シャンパンで乾杯し
    前菜の盛り合わせと
    前菜の盛り合わせ
    エスカルゴ
    エスカルゴ



    沢山お喋りも出来て楽しかったあ

    ちょうど、忙しい時
    時間を作ってランチに来てくれたので
    また今度ゆっくり会える時が
    楽しみです




    18時前には新宿を出る。
    明日私は名古屋に帰らなくてはいけないので
    父の彼女が私に会いに来ると言う事で
    帰宅し、3人で飲みに出掛け
    帰宅してからも飲む。





    彼女は瑞枝ちゃんという人で
    旦那さんをもう亡くされてからは
    3人の息子さんを女一人一生懸命育てた人だ。



    その息子さんも、歳的には私と同じくらいであるだろう。

    今は父を愛してくれ、私は今まで
    父の彼女という人を見てきたが
    瑞枝ちゃん程良い人はいなかったし
    この先、2人が正式に一緒になってくれればと思っている。




    GW入ってから食べてばっかりなのです 





    父が少し眠そう目を
    トロトロさせ始めた頃
    瑞枝ちゃんに
    『お母さんには会って帰らないの?』
    と聞かれ、瑞枝ちゃんは全て知っているから
    私は会って帰らないと答えた。




    『子供に会いたくないとか
    嫌いな人親はいないと思うんだどな』
    と言ってきたけれど
    【母親が私をどう思っているかはよく分からないけど
    私自身は、母が嫌いとか憎んでいるとかそういう事ではい。
    ただ、今は私が会いたくないというか
    会えないんだ。】






    この時は、何だか上手く言葉では伝えられなかった。



    GW、私はこっちに来てから
    父に、田舎で一人暮らす祖父(心臓が悪い)が心配で
    電話がしたいと話したけれど
    姉が祖父によく会いに行っているから
    やめた方がいいのではないかという事になり
    する事はよした。



    そう、私は心配でも
    声が聞きたくても声が聞けない人がいたり
    会いたくても会えない人がいる。



    私は気持ちを全部誰かに見せられていますか?
    と今問われたら、素直にそれには答えられない。



    孤独感は拭えない。



    きっと、孤独感なんてみんなある。
    本当の孤独なんて
    一度でもマジな孤独を味わった事がある人じゃないと
    気持ちなんて一生分からない。



    私は正直、自分を自分で何とか支えてないと
    未来が怖くて仕方なくなってしまう。
    誰かに支えてほしいと思う時もあるけれど
    誰かに支えて貰う事すら怖いから
    人を愛す事も出来ない。
    臆病ものなんだろう。




    私は何だか、お酒が入っているせいか
    涙腺が弱くなってホロッと
    いきそうになってしまったから
    『眠くなったから寝るね』
    とアクビをして誤魔化して寝室に行った。




    朝起きると
    昨日、瑞枝ちゃんが私に
    母に会わないで帰るのか私に聞いた事を父が聞いていたらしく
    父が『母親はちょっと普通とは違うから、そういう事は言わなくていいから』
    と伝えたらしいが
    瑞枝ちゃんは『悪い事を言ったわ。可哀想に・・・。』
    と言っていたと言われた。






    この状況を自分で作り上げてしまったのだから
    瑞枝ちゃんが悪い事を言ったのではないし
    私が可哀想なわけでもない。










    やりきれない気持ちになって
    何度も何度も、私という存在が
    消えてしまえたらと思っても
    今まで生きてきた過程の中で
    私の為に命を落としてしまった人もいる。




    だから私は生きなくてはいけない。



    5/4⇒少し早めに家を出て外食し
    21時50分東京発の夜行バスで帰宅。



    5/5朝5時30分栄に到着。
    帰宅してからは、お昼頃まで起きていてシャワー浴びて
    ちょっと横になって
    一時間程度口ポカーンって開けたまま
    マヌケ面して若干寝たりして。


    あまり寝てなかったせいか、疲れていたせいか
    心臓が止まったような
    呼吸が出来なくなった感覚になって
    苦しくなって目を覚ました。


    未来の不安が拭えない。
    良い未来に近づいていると信じていても。



    都内に帰って、見てみぬフリをしていた
    思い出の場所に近づいた時
    気持ちに鍵をかけていた想いが吹き出て
    涙がこみ上げてきた瞬間
    私は、その人を未だに思い出にできてはいないと
    今回自覚してしまった。




    一番自覚したくない事だった。



    季節は何度も変わって
    時だけ過ぎて行くのに
    自分だけ時がずっと止まったまま。
    過去にワープしている。



    もう8年。
    来年になったら9年になってしまう。


    その間、付き合った人もいたし
    その時はその人の事だけ好きでいれのに。

    どうにか打破したいこのキモチ。




    いつか、もっとオバチャンになって
    お婆ちゃんになって
    その時には色んな事が笑い話にして
    【こんな事もあったっけ】って
    言えるような素敵な人になっていられたらいいな。





    14時30分頃、友達とゴルフの打ちっぱなしに行って
    ゴルフ

    17時頃、赤から食べに行って帰宅。
    ちなみに私達は、赤5番の辛さで食べましたが、私はもうちょっと辛い方が好みなので
    今度は7番くらいを食べてみたいななんて思いました


















































    (10:02) / リアル / TB(0) CM(2) /

    ほーむ / 次へッ
    Blog Design Yuz* 彼女の庭


      Name
      ⇒世那
      Sex
      ⇒♀
      blood type
      ⇒B型
      birthday
      ⇒1/15
      constellation
      ⇒やぎ座
      hair style
      ⇒Short
      hair color
      ⇒Brown
      hobby
      ⇒Cooking
      
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。